本文へスキップ

メカトロニクス制御機器開発・販売等を行う「有限会社 リンクテック」のWEBサイトです。

TEL. 0258-31-1357

〒940-0052 新潟県長岡市神田3−2−2

LT-CP4000


特徴


・サーボ・ステッピングモータを4軸まで制御可能・I/Oは省配線接続により、最大で992点まで増設可能
・外部機器用RS-232Cポートを2ポート準備、グラフィックパネルや外部機器との接続が容易
・外部手動パルス発生器・JOG スイッチ専用ポートを準備
・ラダーシーケンスが不要で専用のリファレンスにより、
・面倒なプログラムが不要で簡単言語で直感的にプログラムを製作可能


充実の開発ツール


 簡単言語「LTBasic for windows」による短時間での開発→デバック→運転が可能

  

                   <LTBasic for Windows 画面>

LTBasic for windowsの機能


 プログラムのエディター、コンパイル、ROM化
 プログラムのデバック(連続実行、ステップ実行、変数及びI/Oのウォッチ)
 パラメーター設定、ユーザーデータ設定、モータ動作確認、JOG運転、原点復帰、I/Oモニター

          
               <I/Oモニター画面>                <ユーザパラメータ画面>

簡単言語 LTBasic


 簡単言語により直感的にフレキシブルなユーザープログラムを構築できます。
 Basicライクでソフト開発者が直感的にプログラムができるため開発時間が短縮可能
 約100個の充実した命令リファレンス
 コンパイル方程式によりプログラム財産の流失を防ぎます。